ばねの活躍事例集 これまで培われてきたばね製作技術を活かし、様々な分野で、あらゆるばねの課題を解決してきました。

疑問・お悩み相談室

発電・電力プラント

東海バネのばねはこんなところで活躍しています

発電タービン

発電所のタービンを支える、超高精度ばね。

火力や原子力から、そのまま電力が生まれるわけではありません。
発電には、自然界に存在する工ネルギーを機械的工ネルギーに変換
するための「原動機」となる機器が必要です。
発電所でその大切な役割を担うのがガスタービン・蒸気タービン。
そしてここにも、その働きを支えるばね達がいます!

火力や原子力が生み出す高圧ガス・高圧蒸気のエネルギーは、タービンを通して速度工ネルギーに置き換わることで、はじめて発電機に伝えることができます。タービン内には羽根(ローター)が付いていて、風車をイメージしてもらえば分かりやすいと思います。しかし、タービンの羽根をまわすのは普通の風ではなく、 膨大な熱工ネルギーから生まれた高温・高圧のガス・蒸気となります。強力なエネルギーは高効率な発電を可能 にする一方で、設備自体にかかる負担も並大抵のものではありません。その負担を軽減し、タービンの破損や故障を防ぐのに一役買っているのが、東海バネの「板ばね」です。蒸気の漏れを防ぎタービンの性能を高める、「シールリング」といわれる部位と、高速で回転するローターが接触した際のクッション材として、タービンを守り、安定した発電を可能にしています。板状のばねは普段なかなか目にする機会がないかもしれませんが、見えないところで、社会へのエネルギー供給を支えているのです。

タービンとは?

蒸気タービン・ガスタービンは「原動機」といわれ、自然界に存在するエネルギーを、機械エネルギーに変換する役割を果たします。火力や原子力が生み出した、高圧ガス・高圧蒸気は、タービンを通して速度エネルギーに置き換わることで、発電機に伝えることができます。

タービン

タービンの性能を上げる、シールリング

タービン内の隙間を塞ぎ、蒸気の漏れを防ぐシールリング。蒸気の流れを効率良く動翼に伝え、タービンの性能を上げることに貢献しています。

シールリングの要!- 板ばね・皿ばね –

激しい回転によってローター軸にはブレが生じます。その際、ローターとシールリングがゼロ接触したとしても大きな負荷がかからないよう緩衝する役目を果たします。

 

タービン

起動停止、負荷運転中のクリアランス制御

起動停止中と負荷運転中では、最適なクリアランスが異なるため、それを調整することにより、タービンの性能向上をはかります。
このクリアランス制御のために東海バネの皿ばねが活躍しています。

ばね開発秘話

蒸気タービン・ガスタービンに使用されるばねは、常に耐熱性を求められます。しかし、その耐熱温度はばねに使う素材の材質によって決まってしまうのです。世の中に、耐熱に応える鋼材はたくさんありますが、ばねの重要な特性である「たわんでまた戻ってくる」性質を満たすための材質は、ごくわずかしか存在していません。そのため、通常の耐熱鋼材にばねの特性を持たせるべく特殊な熱処理を行うなど、製造技術を進化させることで、求められる性能をクリアしていきます。

導入実績から得られたノウハウを惜しみなく

発電タービン用のばねは、高温にさらされるなど、使用環境が非常に過酷なうえに、求められるばね特性も高精度です。そのため、ばねの設計、製造には様々なノウハウが必要となります。当社では、導入実績から培ったノウハウを最大限活用したご提案をさせていただきます!ばねの耐久性をしっかり確保したい!ばねの性能を確認したい!特注のばねが欲しい!ばね1個から試作してほしい!などのご要望があればぜひ、当社へご相談下さい!特に、発電タービンの実績で培われた板ばねの設計、製造ノウハウから、何度試しても板バネが折れてしまう、といった課題解決や、どうやって板ばねを固定すればいいの?といったお悩み解決もいたします!。また、板ばねはその形状が様々ですので、こんな形状できるの?や、どんな作り方してるの?といった疑問にもお答えいたします。お問い合わせはこちらから。

他にもこんなところで活躍しています

・ガス・蒸気タービン
・水力タービン
・変電所断路器
・燃料電池
などで使用されるタービンブレードなどの重要箇所に

変電所断路器
変電所断路器
水力
風力

  • こんなお客さまに最適です
    こんなお客さまに最適です
    • 要望に応じて設計検討してほしい
    • 耐熱環境で使用するばねのアドバイスがほしい
    • 長年使用したばねを点検してほしい
  • 当社のバネが発電・電力プラントに良い理由
    当社のバネが発電・電力プラントに良い理由
    1. お客様の用途に沿った細やかな設計対応が可能。
    2. 特殊な材料(耐熱・耐食)での設計製造が可能。
    3. 豊富な納入実績がある。
    4. 品質保証体制が整備され、材料記録・製造記録・
      試験記録等のトレーサビリティーが確保されている。
  • 東海バネの発電・電力プラント用ばねの特徴
    東海バネの発電・電力プラント用ばねの特徴
    発電タービン向けの耐熱板バネや安全弁用大型コイルバネ、安全装置用の高精度コイルバネ等様々な納入実績があります。
    トレーサビリティーが確立しており、原子力をはじめ信頼性が必要とされる電力分野で「東海バネのばね」が活躍して
    おります。

こだわり事例

●発電タービン用耐熱コイルバネ
  • ・発電タービンの心臓部は常に高温にさらされます。そんな条件下でも、安定した「ばね特性」と「耐久性」を兼ね備える。
    それが発電タービン用コイルバネです。
●スラストベアリング用ハイリニアスプリング
  • ・超高圧化で使用されるスラストベアリング。その生命とも言える油膜制御に活躍。ミクロン単位の超高精度と超耐久性の要求に、
    見事なまでにお応えいたします。
●緊急遮断器用コイルバネ
  • ・見た目は普通の小さなコイルバネ。でもタービン回転数を制御する最後の要。優れた応答性と耐ヘタリ性能を持つ、この小さな巨人が
    タービンを守ります。
●開閉装置用コイルバネ
  • ・作られた電気を安定供給する為、普段はジッとしていても、いざと言うときにはスムースな作動を実現。このバネはそんなコンセプトで作られています。
●タービン用シールリング
  • ・タービン用シールリングは、過酷な使用条件にも関わらず、高い信頼性が要求されます。だから、厳選された素材と優れた製造技術で
    高難度なご要求に確実にお応えします。
  • ・過酷な使用条件だから、それにベストマッチした素材をご用意いたしました。ご使用条件に合せてご提案させていただきます。
●タービンブレードダンパー用バネ
  • ・タービンの要であるタービンブレード。それを足元でしっかりと守ります。高温環境下でも確実に性能を発揮する、それがタービン
    ブレードダンパー用バネです。

発電・電力プラント用ばね使用事例

使用用途 ばねの種類 材質
原子力圧力容器

皿ばね SUP10
SKD61
原子力用駆動装置 皿ばね SUP10
原子力燃料輸送容器 コイルばね
皿ばね
SUS304
INCONELX750
蒸気タービン(原動機)

コイルばね
金具付きばね
皿ばね
SUS304
INCONEL718
SUP10
SUP6
SWP-A
SUS304-WPB
ガスタービン

コイルばね
皿ばね
板ばね
SUP10
INCONELX750

INCONEL718
SUS304
水力発電 SUP10
電力用開閉装置 コイルばね
金具付きばね
ねじりばね
引きばね
皿ばね
SWP-A
SUS304-WPB
SUP10
SWOSC-V
SUS304
電力用遮断機 コイルばね
ゼンマイばね
金具付きばね
SUP10
SWP-A
SUS304-WPB
電力用整流器 皿ばね SUP10
燃料電池 金具付きばね SUP10
風水力機械 コイルばね
引きばね
SWP-A
SUS304-WPB
風力タービン コイルばね
引きばね
SUP10
電力用変圧器 コイルばね
皿ばね
SUP10
電力用変成器 コイルばね SWOSC-V
SWP-A

  • ばねの設計依頼
  • 2回目以降のご注文「リ・オ・ダ」
  • 初めてのご注文
  • サポート資料ダウンロード
  • ばねのご相談窓口