ばねの活躍事例集 これまで培われてきたばね製作技術を活かし、様々な分野で、あらゆるばねの課題を解決してきました。

疑問・お悩み相談室

ディーゼル車の排ガス対策

  • ご要望:ディーゼル車の排ガス対策
    ご要望:ディーゼル車の排ガス対策
    ディーゼル排気ガス浄化装置の熱膨張吸収用に皿ばねを使用したいので、下記耐熱温度とタワミ量より最適な設計提案をして欲しいとのご依頼を受けました。

    仕様 : 使用温度400℃、内径φ93mm、締付荷重300kgf~400kgf
    最大タワミ量 : 締付+2.8mm

ご提案

耐熱温度400℃と非常に高温下での使用となる為、材質はSKD4で設計しました。
また、高温時の使用最大応力をクリアできる寸法と形状にて提案しました。

提案仕様:板厚3.9mm、外径φ149mm、内径φ93mm、自由長8.4mm

お応え事例

当初、耐熱温度550℃、ストローク4.5mmを満足するというご要求があったので、耐熱鋼インコネルX750にて設計提案しました。しかし、組合せとして並列1×直列2の2枚使いとなってしまう為、ばね高さ、コストの問題が発生しました。
そこで、お客様にて再度、温度と膨張について精査して頂いたところ、耐熱400℃、ストローク2.8mmの仕様で満足できるとの結果から仕様変更となりました。
この見直した仕様に基づき皿ばねを試作、お客様での試験も満足のいく結果を得られたことでご注文をいただくことができました。

「地球環境に当社の皿ばねが微力ながら貢献している・・・」
そう考えると、設計者としても非常に嬉しく思います。

  • ばねの設計依頼
  • 2回目以降のご注文「リ・オ・ダ」
  • 初めてのご注文
  • サポート資料ダウンロード
  • ばねのご相談窓口