ばねの活躍事例集 これまで培われてきたばね製作技術を活かし、様々な分野で、あらゆるばねの課題を解決してきました。

疑問・お悩み相談室

徹底的な軽量化を求めて

  • ご要望:徹底的な軽量化を求めて
    ご要望:徹底的な軽量化を求めて
    航空宇宙分野の製品向けで、振動を抑える軽量なばねができないかと相談がありました。軽量であることが大前提でしたが、ばね鋼で軽量化を目指すには限界がありました。

ご提案

当初、ばね鋼で必要なばね力を確保しつつ、できるだけサイズを小さくして軽量化を目指しましたが、要求を満たせるレベルには至りませんでした。そこで、ばね鋼と比べて強度が高いチタン合金(Ti-6Al-4V)で設計を行いました。軽さの度合いとして、チタン合金の比重はばね鋼の7.85に対して約 4.4と半分近くです。結果として、必要なばね力を確保するために親子ばねとなりましたが、それでもばね鋼での設計に対して約40%もの軽量化を実現する事 ができました。

①ご提案ばね仕様
材質:チタン合金(Ti-6Al-4V)
親ばね:線径φ13×中心径φ99×自由長190×有効巻数4.5×総巻数6.5
子ばね:線径φ9×中心径φ63.6×自由長190×有効巻数7.5×総巻数9.5

お応え事例

設計提案後、疲労試験にて要求される耐久性をクリアし、採用していただく事になりました。顧客へ納められてからのテストでも、ばねはとても良好な性能を発揮したとのことで、とても満足していただきました。

  • ばねの設計依頼
  • 2回目以降のご注文「リ・オ・ダ」
  • 初めてのご注文
  • サポート資料ダウンロード
  • ばねのご相談窓口