東海バネの強み

疑問・お悩み相談室

こだわりのばね職人

国家資格を持つ職人が作る、完全受注の高品質ばね

私たち東海バネが大切にしているのは、1本~5本という超微量の生産数であっても、高品質なばねを供給できるという、独自の完全受注の仕組みです。この生産体制を整えるためには、ばねを作る職人の職人技が必要です。設計図面に従った適正な応力を持つ高品質なばねを製作するには国家資格である「金属ばね製造技術士」の資格が必要。当社には多くの資格保持者がおり、手作りでなければ作れない完全受注の高品質ばねを日々生産し続けています。

技術を伝承するために、社内技能検定を実施

国家資格としての「金属ばね製造技術士」だけにとどまらず、当社では、社内で独自の資格制度を制定し、より高度で精密なばね製造の「根幹ノウハウ」としています。人材を育成し、若手への技術の伝承を行い、単品としてご注文いただいた、どんな品質のばねも、何年後であろうと同じように再注文していただける体制を整えています。技術の伝承も、お客さまへの品質保証のお約束だと、私たちは考えています。

職人の技を、機械化することにも成功

ばね製造は、手作業による匠の技が基本。しかし、ただ手作業に頼るだけではなく、生産の効率化のためにも、職人の高度な手作業の技術を、機械へと落とし込み、高品質を保ったまま匠の技を再現するスーパーコイリングマシン「YUKI」の開発にも成功しました。熱せられた鋼材を、サイズにより適切な角度をつけて心棒に巻き取り、コイルばねに仕立て上げるその過程は、すべて職人の緻密な判断をそのまま取り込んだものです。同じところにとどまるのではなく、東海バネは、常に次のステップも見据えています。

  • ばねの設計依頼
  • 2回目以降のご注文「リ・オ・ダ」
  • 初めてのご注文
  • 設計資料ダウンロード
  • ばねのご相談窓口