オーダーメイドばねの種類 どんなミッションもお任せください!大きいバネから小さいバネまで、期待に応えるばね達をご紹介。

疑問・お悩み相談室

コイルばね

ばねの特徴

世の中で最もポピュラーに使用されておりコイルスプリングのシンプルな形状です。
他のばねと比較すると低コストで製造が可能です。
大きいサイズのものは、材料を800℃以上の高温に熱して成形するため熱間成形コイルばねとも呼ばれます。最大荷重、数十トンにも対応可能。逆に小さいものは常温にて成形加工するため、冷間成形コイルばねとも呼ばれます。
材料経90mm、コイル外径600mm、自由長1,200mmまで製造可能!

世界で1台の大物バネ成形機

世界に一台のスーパーコイリングマシン「YUKI」

世界で1台の大型バネ成形機、スーパーコイリングマシーン「YUKI」は、長年積み上げてきた職人の経験やノウハウが、ぎっしりと詰まっています。特にコイリング時の品質維持が難しいとされる、太径材料や長尺材料を使用したコイルばねは、6軸同時制御が可能なこのYUKIの誕生によって、高精度なばね特性を実現することが可能となり、かつ1個のばねから対応することができます。

手づくりのこだわりポイント

  • 巻取り
    高強度、高耐熱性、高耐久性を有した材料の特性を見極め、職人の手による巻取りをしています。
  • 研磨
    小さいコイルばねの場合、ほんの少しの力のかけ具合で、直角度、平行度が変化してしまいます。条件を満たしながら、繊細なバネの美しい座面を出すことは、職人の腕が試される難しい技です。
  • 芯取り
    ばねの特性に大きな影響を及ぼすピッチ調整。特性を決定づける大事な工程で、ひとつひとつ丁寧に慎重に、精度の高い寸法・形状へ仕上げます。
  • 1個2個の小ロットでも設計・製作対応
    「完全受注生産&多品種超微量生産」ばね業界では極めてユニークな生産体制は創業当時から今も変わっていません。必要な時に、必要な量を、高品質で、確実にお届けいたします。
  • 耐熱・耐蝕・耐久などあらゆる環境に対応
    ばねは高温や低温、サビなどの腐食雰囲気に非常に敏感です。東海バネでは日々検証実験を行い、100℃以上、-20℃以下、海水、工業用水などどんな環境下でも、バネ特性をしっかりキープします!
  • ばねの設計依頼
  • 2回目以降のご注文「リ・オ・ダ」
  • 初めてのご注文
  • 設計資料ダウンロード
  • ばねのご相談窓口