オーダーメイドばねの種類 どんなミッションもお任せください!大きいバネから小さいバネまで、期待に応えるばね達をご紹介。

疑問・お悩み相談室

輪ばねの設計は、複雑な計算が多く、複数のパラメータで検討が要となります。
許容応力の取り方としては、一般的には外輪の引張応力と内輪の圧縮応力からその耐久性を評価します。
通常は、外輪は1100N/mm2以下、内輪は1300N/mm2以下になることが推奨されています。

  • ばねの設計依頼
  • 2回目以降のご注文「リ・オ・ダ」
  • 初めてのご注文
  • 設計資料ダウンロード
  • ばねのご相談窓口