ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

SUS材とリン青銅について

キーワード
りん青銅
SUS

【ご相談内容】 ばーね

ばね設計初心者です。
現在薄板ばねの設計を行っております。形状は、直線はり成分-R-線部のようなものです。
そこでいくつかご教授いただきたいので、お教え願います。
1.SUS301-CSPとSUS304-CSP、りん青銅のヤング率
2.設計時の許容応力値は、耐力、ばね限界値、引張り強さの75%など、どの値をみればよいのか
3.へたりの定義

初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ばーね さま

書込みありがとうございます!

1.ヤング率について
→SUS301-CSPとSUS304-CSPのヤング率 :186000N/mm^2
          りん青銅のヤング率 :98000N/mm^2

2.設計時の許容応力値は、耐力、ばね限界値、引張り強さの75%など、どの値をみればよいのか
→SUS301-CSPとSUS304-CSP:引張り強さの75%
りん青銅:ばね限界値

3.へたりの定義
→ばねに荷重を負荷後、荷重をとりのぞいたときのばねの自由長が
 ばねに荷重を負荷前の自由長にたいして減少している場合の減少量です。

以上、よろしくお願いしまーす!

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口