ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

バネ定数が等しくなりません

キーワード
ばね定数

【ご相談内容】 長谷部

左の2つの梁の図は、右のバネの形に変形でき、k=P/δの式より、
上と下の2つの図のバネ定数とたわみは等しくなると思うのですが、
何度、計算しても等しくなりません。

下のほうの両端支持梁のバネ定数は参考書にも載っていて、実際に計算しても
K=24EI/L^3
となりました。

しかし、上の図のバネ定数がどうしても K=24EI/L^3 になりません。
ひとつの片持ち梁のたわみδは δ=PL^3/6EI より、
K=P/δ+P/δ= 6EI/L^3 + 6EI/L^3 = 12EI/L^3
となってしまいます。

どこが間違っているのでしょうか??

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

長谷部さま

書込みありがとうございます!
片持ち梁のたわみδは、δ=PL^3/3EIとなります。
また、K=P/δ+P/δ = 3EI/L^3 + 3EI/L^3 = 6EI/L^3
( 両端自由支持梁)となります。
※別途資料をメールにてお送りさせて頂きますので、下記問合せ
窓口までご請求下さい。
http://www.tokaibane.com/consulting/

両端支持梁は、両端自由支持梁の場合の4倍のばね定数となりますので、
K=24EI/L^3 です!
よろしくお願いしまーす!

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。


  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口