ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

1000℃/分でへたりの少ない圧縮コイルばねを設計

キーワード
材料
ヘタリ
圧縮コイル
1000℃/分

【ご相談内容】 ばね初心者

1000℃/分でへたりの少ない圧縮コイルばねを設計する必要があるのですが、
どのような材料があるでしょうか。
外径Φ6.5mm、荷重30N/6.1mm、バネ定数5N/mmぐらい、使用範囲6.1~6.7mm

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ばね初心者さま

ご投稿ありがとうございます!
1000℃環境で使用されるコイルばねとなりますと、
セラミックやタングステンなどが考えられますが、
記載いただいている諸元ですと応力が高く、へたりが生じる可能性が高いと
考えられます。
コイル径を大きくするなど、応力の低減が必要だと考えられます。

こちらから詳細をご教示頂ければ設計対応させて頂きます!

よろしくお願いします!

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口