ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

ピアノ線と、硬鋼線ではどちらが折れにくいですか?

キーワード
ピアノ線
硬鋼線
ヘタリ
シリコン材
ボンデコイル
石灰コイル

【ご相談内容】 ばね初心者

ピアノ線と、硬鋼線ではどちらが折れにくいですか?また、へたりにくい方はどちらですか?
シリコン材の特性としては何がありますか?

材料を注文した際に、ボンデコイルや石灰コイルになると言われることがありますが、違いは何でしょうか?
どちらが巻きやすいなど、あるのでしょうか?

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ばね初心者さま

ご投稿ありがとうございます!!

ピアノ線と硬鋼線では、ピアノ線の方が耐久性が優位かと存じます。
また、シリコンクロム鋼も高い材料強度を有しています。
こちらから材料強度の資料をご覧いただけます。

また、ボンデや石灰というのは、線材の表面処理のこと示しており、伸線加工時の潤滑や防錆を
目的としています。

ボンデ=リン酸塩皮膜
石灰=石灰皮膜

材料の伸線加工時の潤滑が主な目的となっているので、巻取のしやすさに大きな差異はないのですが
ボンデ(リン酸塩皮膜)のほうが、はがれにくいとされているようです。

よろしくお願いします!!

【返答】 ばね初心者

ご回答ありがとうございました。

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口