ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

片端固定の板ばねでの荷重及び寿命計算を教えてください

キーワード
板ばね
荷重

【ご相談内容】 とと

L曲げしたブラケットにキャスターを取付け、床面からのギャップを吸収するばね部品を設計しています。

材料:SUS304CSP-H
板厚:3~5mm
幅 :50~70mm
長さ:取付部で60~70mm
たわみ量:5mm
荷重:60kg
必要耐久回数:3万~永久回

曲げ部は応力集中を避ける為、内R7

片持ち梁の計算で良いのかが不安な所です。
計算式及び耐久回数のグラフなどがあれば頂きたいと思っています。
数値を変更して検討する為の計算式、グラフには読み方の説明もお願いいたします。

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

これは片持ち梁とは別の式があります!

式は、
δ=(PR^3/B){0.333λ^3+βλ^2+2λ(1-cosβ)+0.5β-0.25sin2β}
を使ってください!

寿命計算のグラフは、SUS材は1000万回かどうかの判断のみのグラフしかありませんが、
参考までにグラフを添付します。

グラフの読み方は、
σminを横軸、σmaxを縦軸として交わる点をプロットします。
σmin=σσB
プロットの位置が1000万回の線より下か上かで判断します。
上の場合は1000万回以下、下の場合は1000万回以上になります。
よろしくお願いします!

添付ファイル:

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口