ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

あまりに素人過ぎる質問ですが、コイルスプリングを利用した車のサスペンション

キーワード
疲労
コイルスプリング
サスペンション
乗り心地
コイルが疲労
アブソーバー
ブッシュ
走行距離
車高

【ご相談内容】 ばね初心者

あまりに素人過ぎる質問ですが、コイルスプリングを利用した車のサスペンションの場合、
走行距離が多くなり、車高が下がってきたときはコイルが疲労して縮んだと考えてよろしいのでしょうか。
アブソーバーやブッシュの疲労はなしとしてですが。
もしそうならば縮みによる乗り心地の変化は感じられますか。

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ばね初心者さま

ご投稿ありがとうございます!
4輪自動車のサスペンションを想定しておりますが、
経年により、サスペンションのコイルばねにヘタリが生じることで車高が変化する
可能性は考えられますが、現在お乗りの自動車の車高が下がってきた理由については、
断定致しかねますことご了承くださいませ。
同様に乗り心地の変化につきましても、ばねにヘタリが生じたことで変化が感じられるかどうかを
断定してお答えすることができません。
単純にばねがヘタリ、有効巻数が少なくなったということが明らかであれば、反発力が高くなり
同荷重が負荷される際に、初期状態と比較するとタワミにくい状態であると言えます。
この場合、もしかすると乗り心地に何か変化を感じられるかもしれませんが、ばね単体の特性として
感じられるものではないので、ばねメーカーとしては断言ができません(>_<) 十分なご回答ができず、申し訳ありません! よろしくお願いします!!

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口