ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

バネりん青銅の耐熱使用温度について

キーワード
板ばね
りん青銅
C5210

【ご相談内容】 あき

お世話になっております。

C5210の板バネを現在使用しており、
一定のある荷重が常に負荷されている場合での
使用限界温度をご存じであればお教え頂きたく。

何度でバネ特性がなくなるかでも結構です。
すみませんが一般的な資料でもございましたら、
頂きたく宜しくお願い致します。

一応、私の調べた限りでは、いつも荷重がかかっている時の
バネのへたりは再結晶温度より100℃低くなる?

再結晶温度とはテンバー処理時の温度のことなのでしょうか?

的違いの質問であればすみません。

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

あき さま

書込みありがとうございます!
C5210に関する詳しい耐熱データはございませんでしたが、低温焼鈍の温度が200~250℃となりますので、目安としまして100℃以下と推定いたします。
また、テンパー処理時温度と再結晶温度とはイコールではありません。
よろしくお願いしまーす!

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口