ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

コイルばね圧縮時のエンド部座屈についてこんにちは。ばね初心者・・・

キーワード
コイルばね
座屈
SUS
ばね
コイル
原因
クローズドエンド
無研削
エンド部
端部
不良
工程

【ご相談内容】 ばね初心者

コイルばね圧縮時のエンド部座屈について

こんにちは。ばね初心者です。
クローズドエンド(無研削)のスプリング末端が若干内側に寄っているものがあり、圧縮時に末端が座巻2巻目下部に入り込んでしまい反力軸がずれ、かつ反力そのものが小さくなってしまうことがあります。
工程内に原因として考えられることはありますでしょうか。
簡単な仕様は以下の通りです。

材料:SUS
直径:φ0.5
内径:φ10.05
有効巻き数:5.5
巻き方向:右
自由長:20.8

添付ファイル:

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ご質問いただきありがとうございます。
まず、推測される製造工程としては、以下のとおりです。
巻取→低温焼きなまし→セッチング→検査
この中で、変形に影響する工程としては、巻取とセッチングになるかと思います。
この2つの工程での要因について記載します。

(巻取工程)
おそらく写真のばねは、NCなどの自動機で多量に巻取り成形されたばねかと思います。
弊社は、少量生産のため旋盤式の巻取り機を使用しているため、実務に基づいた
回答はできません。文献を基にした回答になります。ご了承願います。
自動機の方式や機構によって該当しない項目もあるかと思いますが、
コイル径に影響を与える以下の項目となります。
・芯金やワイヤガイドの形状不良
・コイリングピンの形状不良、位置不良、制御不良
・ピッチツールの形状不良
・材料を送るフィードローラの締付け圧力不良
・材料の送り速度超過
・ばねに対してワイヤガイド、芯金、コイリングピンが不適正
・カッティングツールの形状不良
・芯金とカッティングツールのクリアランス不良
・カッティングツールの形状不良

(セッチング工程)
・無研削のため座りが悪く、座屈し変形

以上が考えられます。少しでもお力になれたら幸いです。

【返答】 ばね初心者

詳細なご回答ありがとうございました。
非常に勉強になりました。
アドバイス頂きました項目に基づいて、再度工程の見直しを行おうと思います。

重ねて御礼申し上げます。

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口