ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

一般的なSUS材のコイルばね温度環境について

キーワード
コイルばね
SUS
温度環境

【ご相談内容】 こーた

初めましてこーたといいます。
お聞きしたいことがあり、書き込みいたします。
一般的なSUS材(304や316)のコイルばねで線形φ0.25mm、外径φ5mm、
自由長8mmぐらいですと、どのくらいの温度範囲で使用可能でしょうか?
低温側だけでもいいので、御回答宜しくお願い致します。

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

SUS材の使用温度範囲についてですね。
一般的に、SUS304・316ステンレス鋼線の許容温度範囲は、
高温側で290℃、低温側で-200℃と言われています。

ばねの設計においては、使用周辺環境は絶対に考慮しなければなりませんね。
ご参考になれば幸いです。こーた様、今後ともよろしくおねがいいたします!

【返答】 ばね初心者

SUS材のばねの低温環境について

はじめまして。SUSのばね材でSUS631J1という種類があります。

①線形φ0.25mm、外径φ5mm、自由長8mmぐらいですと
どのくらいの温度範囲で使用可能でしょうか?

②SUS304のばねの方が低温環境には破壊につよいでしょうか?

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ばね初心者さま

ご投稿ありがとうございます!!

SUS631J1のばねを低温環境で使用されるということですね。

文献によれば、SUS631J1は、約-50℃が限界とされています。
SUS304やSUS316のオーステナイト系ステンレス鋼であれば、約-196℃でも
適用できるとされています。

いずれも材料の限界値とばねとしての限界値は異なりますので、ばねの使用範囲がわかれば
適用可否について判断できるかと思います。

詳細仕様についてのご相談はこちらからよろしくお願いします!!

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口