ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

SUP材とは、現在でいうと何材にあたりますでしょうか?

キーワード
ピアノ線
SUP
ばね鋼
代替
相当材

【ご相談内容】 初心者

SUP材とは、現在でいうと何材にあたりますでしょうか?
ピアノ線などでしょうか。

よろしくお願い申し上げます。

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ご質問いただきありがとうございます。
SUP材は、現在でも現役の鋼材となります。JIS G4801にばね鋼鋼材として規定されています。
JIS G4801のかなり古い版では、SUP1~SUP5という鋼種の記載がありましたが、今はありません。
また、標準線径に6mmと8mmの記載がありましたが、今は記載されておらず、9mm以上になります。

もし、現状のばね材料で線径6mmや8mmに対応する場合、ピアノ線やオイルテンパー線になります。

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口