ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

疑問内容が同じでしたので、便乗して追加質問させていただきます・・・

キーワード
ピアノ線
オイルテンパー線
表面処理
メッキ処理
繰返し荷重
防錆

【ご相談内容】 圧縮コイルばねビギナー

疑問内容が同じでしたので、便乗して追加質問させていただきます。

1.オイルテンパー線のメッキ処理は不可とのことですが、繰返し荷重がかかり、常にばねが動いていて、通常の雰囲気の場合、オイルテンパー線にはどのような表面処理が適しているのでしょうか?
防錆が主な目的なのですが、普通の塗装だと動いているうちに剥がれてしまうと思うのですが、推奨する表面処理を教えてください。

2.ピアノ線のメッキ処理も避けたほうがいいとのことですが、1.項同様な状態での推奨する表面処理を教えてください。

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

書込みありがとうございます!
当社ではメッキの代わりに、ばねの動きに追従できる電着塗装(黒色)を
推奨しています。
主に車のサスペンション等の下回り部品に多く使用されています。

※カチオン電着塗装(黒色)
水溶性塗料中に浸漬した品物に電流を流して、電気泳動によって
電気化学的に塗膜を得る方法

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口