ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

SK5の強度

キーワード
SK5
SK85
寿命
強度

【ご相談内容】 ぱるちゃん

初めて書き込みさせていただきます。

今、SK5を使って、薄板ばねの設計をしようとしていますが、
SK5の強度が分からないため、許容値がわからず、設計が進まない状態です。

SK5の強度(降伏点(耐力?)、引張り強さ、曲げ強さ、曲げ疲れ限度等)を、教えていただけますでしょうか?

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ぱるちゃんさま

書込みありがとうございます!
強度に関しましては、ばねに成形後熱処理する場合、熱処理後の硬度により
引張り強さは決定されます。
仮に、硬度HRC42~48ですと、引張り強さは1340~1635N/mm^2となります。
ちなみに、許容曲げ応力は引張り強さの約75%となります。
(硬度はHRC40~50の範囲内で設定するのがよいと思われます。)
また、設計には引張り強さを用います。
曲げ疲れ限度につきましては、後日参考資料をお送りさせて頂きますね!
よろしくお願いしまーす!

【返答】 ぱるちゃん

ご回答ありがとうございます。
また質問させてください。

SK5の降伏点というのは、あまり設計に使用しないのですか?

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ぱるちゃんさま

こんにちは!
SK5の降伏点は、ばねの設計には使用しません。
一般的に、ばねの設計には材料の引張り強さの範囲の下限値を使用します。
よろしくお願いしまーす!

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口