ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

 ねじりコイルばねフック部の計算方法について

キーワード
ねじりコイルばね

【ご相談内容】 はる

ショートフックのねじりコイルばねにおいて
以下のようにおいた場合フック部の応力の計算式を教えてください。
a:フック長さ(コイル外径からフック先端までの長さ)
r:フックR
D:コイル平均径
d:コイル線径

また最大応力が発生するのは、コイル部との接点でよいでしょうか?

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

はる さま

書込みありがとうございます!
フック部の応力の計算式につきましては、申し訳ありませんが、ございません・・・。
また、最大応力が発生するのは、コイル部との接点ではなく、コイルの外側となります。
ただし、ご指摘のとおりフック部の曲げRが小さいほどその部分に大きな応力が生じる可能性がありますので、曲げRは少なくとも材料の直径dより大きくする必要があります。

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口