ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

板バネの寿命に関してお聞きしたいです。

キーワード
板ばね
ステンレス
りん青銅
SUS304
許容応力
C5210
設計
寿命
繰り返し

【ご相談内容】 ばね初心者のkazu

板バネの寿命に関してお聞きしたいです。
幅7mm、厚さ0.4mm、長さ8mmの板バネを、たわみ量0.4mmで繰り返し使う予定です。
材質はステンレスSUS304もしくはリン青銅C5210のどちらかを選択しようと考えてます。
どちらの材料を使っても、許容応力以内なので問題ないことは計算で確認できるのですが
おおよその寿命回数の算出方法があれば教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します。

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ご質問ありがとうございます。
通常の鉄系のばね用材料であれば、JIS B2713(薄板ばねの設計計算式及び仕様の定め方)に
記載されている疲れ強さ線図上に最小荷重時と最大荷重時のそれぞれの応力を引張強さで割った
値をもとにプロットすることで評価をします。
しかしステンレスとりん青銅については、この図を適応することができません。
できることとしましては、この図をもとにあたりを付けて、疲労試験をして確認するといった
手順を踏まれるのがよいかと思います。

また、参考になりそうな過去の質問に対する回答のリンクを記載します。

こんにちは。りん青銅とSUS材について、許容応力について質問・・・

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口