ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

初めて質問させていただきます。既存の押しバネ、引きバネ

キーワード
引きばね
線径
有効巻数
荷重
押しばね
荷重特性
長さ
コイル平均径
変更
伸縮性
強さ

【ご相談内容】 ばね初心者

初めて質問させていただきます。
既存の押しバネ、引きバネ等を 形状、伸縮性はそのままにバネの強さのみを弱める(できればふにゃふにゃな感触になる程度まで)方法はありませんか?
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ご質問いただきありがとうございます。
圧縮コイルばねと引張りコイルばねのばね定数や指定長さでの荷重値を弱くする方法について
回答します。
(ばね定数を弱くする方法)
①線径を細くする
②コイル平均径を大きくする
③有効巻数を多くする
④横弾性係数の小さい材質に変更する

(指定長さでの荷重を弱くする方法)
①自由時から指定長さまでのたわみ量(変位量)を少なくする
 圧縮コイルばねであれば自由長を低く、引張コイルばねであれば、自由長を長くする。

ばね定数の式は、k=G*d^4/(8*Na*D^3)
k:ばね定数、G:横弾性係数、d:線径、Na:有効巻数、D:コイル平均径

荷重とたわみの関係式は、P=k*δ
P:荷重、δ:たわみ量

となりますので、上記に記載した各方法をそれぞれの式に当てはめて頂ければ、より分かりやすい
かと思います。

ただし、使用可能な範囲は、材料の使用最大応力を越えない範囲となりますので、
使用するポイントでの応力を都度評価して、必要なたわみ量または荷重が確保されているか確認する必要があります。

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口