ばねの疑問・お悩み相談室 お客様から寄せられる“ばねの困った”を解決する
				Q&A掲示板です。誰でも気軽に閲覧&ご質問いただけます。

疑問・お悩み相談室

初めて投稿させていただきます。ばねの設計計算をしているのです

キーワード
許容応力
ばねの設計計算
材料選定
材料の径
縦・横弾性係数
材料固有の値
値は変化
材料径

【ご相談内容】 ばね初心者

初めて投稿させていただきます。
ばねの設計計算をしているのですが、材料選定に関して、材料の径(細さ)によって許容応力が変化するという情報を得て混乱しております。

許容応力や縦・横弾性係数というものは材料固有の値であり、径や肉厚が変化しても、値は変化しないものだと思っておりました。ばね材料では、上記の値は材料径によって変化するものなのでしょうか。

回答宜しくお願い致します。

ばねっと君

【返答】 ばねっと君

ばね初心者さま

ご投稿ありがとうございます!
材料強度は、一般的に引張強さを意味します。
引張り強さは、一軸引張試験においては、最大引張荷重を試験前の断面積で除すことで算出されますので
材料径によって引張強さが異なってきます。
その引張強さを基準に許容応力を設定すると、材料径に応じて許容応力が変化することになります。

合わせて、弾性係数やポワソン比などの係数は、材料固有の値であり、設計する上では材料径によって
変化しないものとして設計に適用します。

よろしくお願いします!!

返答するコメントを入力


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">




※ご質問と回答は一般公開されますので特定される内容には十分お気をつけください。

  • ばねの設計依頼 お問い合わせ窓口